2016年8月 クレジットカードニュース

海外旅行でおすすめのクレジットカード

クレジットカードの新サービスなど情報を発信中 8月になりましたが、蒸し暑い夏が続きますね。今年の夏は日本を離れ、海外旅行に行こうと思っている人も多いのではないでしょうか。 今年の海外旅行先はハワイが人気ですが、もしハワイに行くのであれば、クレジットカードを作成しておくことをお勧めします。理由は以下の3つです。

1.現金は盗まれたらおしまいですが、クレジットカードなら利用を停止すれば被害は最小限で済みます。ハワイの治安は海外の中では安全なほうですが、 それでも大量の現金を持ち歩くのはお勧めしません。

2.クレジットカードには海外旅行傷害保険がついてきます。旅行先でけがや病気をしたとか、持ち物を紛失したり破損したりした場合も補償してくれます。 空港の自販機やカウンターで加入した場合は数千円かかりますが、クレジットカードは年会費無料のところもあります。

3.ハワイ旅行では、日本人が行くような店のほとんどでクレジットカード払いが通用します。 カード払いが通用しないのは現地人が利用する小さい露店などで、日本人が行くべき場所ではありません。

次は国際ブランドの話をします。国際ブランドとは、世界的に通じるクレジットカードサービスを提供する会社です。 大手の国際ブランドは5つあります。VISA、Master Card、JCB、アメリカン・エキスプレス・カード、ダイナースです。 では、その中では何のブランドを選ぶとよいのでしょうか。 まずは、全世界的に加盟店の多いVISAかMaster Cardを持っておくといいでしょう。 クレジットカードを使える店であればほぼ間違いなく通用します。 ハワイが特に好きという方にはJCBをお勧めします。日本人旅行者が多いハワイではJCBプラザラウンジのサービスを受けられます。 チケットやレストランの予約、無料循環バスの利用が可能です。といっても加盟していない店もあるため、基本的にはVISAやMaster CardとJCBとの複数持ちがベストです。

それでは、海外旅行に向いたカードをいくつかご紹介します。

エポスカード
VISAブランド専用のカードで、年会費が永年無料です。また、このカードで買い物をせずとも旅行傷害保険が自動的についてきます。ポイント還元率こそ最大0.5%と控えめですが、ネット申し込みをするとなんと30分でカードが作れます。
DCカードJizile(ジザイル)
Master Card系列です。還元率が1.5%と高い上に2年目以降も年会費が無料です。額は低いものの旅行傷害保険も自動付帯でついています。 欠点はリボ払い専用カードであることです。設定額以上の金額は利息付きで翌月に持ち越されるため、合計の出費が高くなってしまう可能性があります。 ただ会員用のサイトで実質一括返済に切り替えることは可能です。毎月の返済額を最大の5万円として、それ以上の出費をした月は追加で全額返済すれば、高い還元率をうまく利用できます。
Orio Card THE POINT
VISA、MasterCard、JCBで利用可能です。年会費は永年無料です。さらに入会後6か月未満の場合はポイント還元率2.0%と、通常の2倍たまります。ただ旅行傷害保険がついていないため、他のカードとの同時持ちをお勧めします。

デビットカードとクレジットカードの違いについて

クレジットカードの新サービスなど情報を発信中 夏に突入し、早いものであっという間に8月になり今年も残り5ヶ月となりました。 という事で、今回は8月のクレジットカードニュースについて紹介したいと思います。

何年か前から、クレジットカードの中でもデビットカードという物が存在します。 デビットカードは買い物の支払いをする時に使う事ができて、紐づけしてある金融機関の口座から代金がすぐに引き落とされる決済サービスで、多くはキャッシュカードと一体になっているのです。大きくわけて、J-Debitとブランドデビットの二種類があり、今利用者が急増しているのは後者の方です。券面に国際ブランドのロゴが入ったカードの事です。
Visaデビットであれば、ほぼどこのお店でもクレジットカードとして支払いをする事が出来、そしてJCBデビットもそれと同様です。ちなみに、MasterCardブランドのデビットカードは日本では発行されていません。

それに比べ、J-Debitも、J-Debit加盟店では利用できますが、ブランドデビットとの最大の違いは、使える加盟店の数です。J-Debit加盟店は国内しかないですし、VisaやJCBに比べて使える店の数も少ないです。また、ポイント付与や補償の有無も違ってきます。ストレートに言ってしまうと、既にJ-Debitは今更利用するメリットはあまりないのです。ただ、一部の家電量販店で、クレジットやブランドデビット払いよりもポイントの還元率が高く設定されていたり、時期によってキャンペーンがやっている場合はあります。
なお、一部の銀行を除いたキャッシュカードは、基本的にJ-Debitが利用できるようになっています。ブランドデビットも両方使えるカードもかなり多いです。支払いの時に、使う種類のカードを言えばその分の特典を受ける事が出来るので忘れないようにしておきましょう。 ブランドデビットを作るには、まず発行するのに利用する金融機関で預金口座を作る事が必要となってきます。

しかしながら、口座さえ作る事が出来れば、原則として審査は不要です。所定の年齢条件を満たしていれば発行出来ます。利用できる金額は預金残高の範囲内です。金融機関によっては、1日あたりの利用限度額を設けているところもあります。 ちなみに、普通のクレジットカードのように分割払いやリボ払いは出来ず、一回払いのみとなります。利用できる店は、前にも述べた通り、世界中のVisa加盟店、JCBデビットなら同じくJCB加盟店となりますが、例外もあります。即時払いという特徴において、カード残高が足りず、支払いができない場合があります。そういった点はデビットカードの大きなデメリットです。 デメリットもありますが、海外の対応ATMでは、現地通貨を引き出す事も出来ます。所定の為替手数料やATM利用手数料が必要になってきてしまいますが、地域によっては両替所を利用するより得する場合も珍しくないのです。

キャッシング機能がついたクレジットカードで現地通貨を引き出した場合は、返済日までの利息が発生しますが、デビットカードでは為替手数料は違いますが利息が発生しないメリットもあります。 クレジットカードとの比較では、この他にもポイントの付与率を始め、数多くの違いがあります。

このように、クレジットカードにもカードごとに異なる色々なサービスやメリットがあるので、ご自身でもよく調べて自分にマッチしたクレジットカードが手に入ると良いですね。

8月のおすすめクレジットカード

クレジットカードの新サービスなど情報を発信中 私がご紹介する情報は、楽天カードが、7月29日(金)10:00〜8月22日(月)9:59の期間限定で、 「新規入会&利用で、もれなく5,000円相当ポイントプレゼント」キャンペーンを実施しているというものです。 以下、このキャンペーンのあらましをご説明します。

■ 対象とされているカード
対象とされているカードは、楽天カード・楽天PINKカード・楽天プレミアムカードの3種類です。
■対象
対象者の年齢は、カードの種類によって次の通り違います。 ・楽天カードと 楽天PINKカードでは18歳ですが、高校生は不可です。 ・楽天プレミアムカードでは20歳以上です。 なお、このキャンペーンはエントリー不要ですが、新規のお申込みでカードが発行された方だけが対象です。 つまり、新規に申し込まれたもののカードが発行されなかった方や、楽天カード・楽天プレミアムカード・楽天ANAマイレージクラブカード・楽天PINKカード・楽天銀行カード・楽天カード アカデミー・FCバルセロナオフィシャル楽天カードに既にお申込みされた方は対象外です。

■ 特典ポイントの内訳
特典ボイントの内訳は次の通りです。

●新規入会特典
新規入会特典は2,000ポンイトです。このポイントはカードが発行された日から半年以内に楽天e-NAVIより 受け取ることが必要です。ただ新規入会特典は、いつでも利用できる通常ポイントです。新規に入会しただけで2,000ポイントも付与され、そのポイントはいつでも使えるというのは、このキャンペーンの最大のメリットです。

●カード利用特定
カード利用特典は3,000ポイントです。このポイントは楽天カードを初めてご利用した日の翌月20日頃に付与されます。 なお、この3,000ポイントは、ポイントが付与された月の翌月末までしかご利用できない期間限定ポイントです。 でも、カード利用特典は、2016年7月29日(金)〜2016年9月30日(金)までの間に、対象カードを1回以上、1円以上利用すると付与されます。この点も、このキャンペーンの最大のメリットです。 そして、カード利用特典の対象は、楽天市場はもちろんのこと、街の百貨店やスーバーやガソリンスタンドなど、 MasterCard、JCB、Visaご利用可能加盟店での利用も含まれます。 ただし、次のようなご利用はカード利用特典の対象外です。

・楽天市場でのお買い物時に全額をポイント利用され、対象カード利用金額が0円となった場合。
・キャッシングでのご利用分
・明細書発行費用
・カード年会費(ETC年会費、楽天プレミアムカードなど)及び 楽天PINKカードの月額サービス料
・提携ATMやCDでのキャッシングによるATM利用手数料
・楽天Edy発行費用
・ご入会時の楽天ユーザーIDを使用して対象カードをご使用した場合。

でも、楽天カード、楽天PINKカードまたは楽天プレミアムカードを、9月30日までの間に、 1回でも通常のショッピングで利用すれば、それだけで3,000ボイントが付与されるのですから、実に魅力的だと思います。 ですから、今が上記のクレジットカードにご入会する最大のチャンスだと思います。

【クレジットカードお悩み相談室】不正使用でブラックリストになってもクレジットカードは作れる?

クレジットカードの新サービスなど情報を発信中 いらっしゃいませ。クレジットカード相談室、本日は私Hが担当いたします。Cさんですね、承っております。 どういったご相談でしょう?

<不正使用でブラックリスト行き!>
...はい。ご利用していたカードをご家族に不正使用されていた。 あー、ネット通販ならカード番号とセキュリティコードを控えていれば誰でも使えちゃいますからね。 それでカード破産して支払いが滞ったためにカード会社から解約された...って、随分無遠慮に使ってくれたものですね、ご家族。 大変でしたでしょう。理由はどうあれ家の者に不正使用された場合、本人の管理責任になりますから。 それで残額はどうされたのです?弁護士に間に入ってもらって何とか完済したと。 ...で、新たにカードを作りたいけど、ブラックリストに入っていて作れないのではないかと思い、ご相談にいらしたのですね。承知しました。 では、早速CICに現在のCさんの信用情報を問い合わせてみますね。

...なるほど、先月完済されたんですね。やはり返済状況が「異動」になっています。 この「異動」は信用情報に完済から5年は残ります。 お察しでしょうが、その5年間はカードの取得やローンを組むのが天文学的に難しくなります。 まず殆どのカード会社で審査落ちします。 これを俗にブラックリストと呼ぶわけですが、正確には「事故情報」と呼びます。

<ブラックでもカードを作れる道はある?>
あーCさん、そんなに落ち込まないで。確かにカードの取得は困難ですが、不可能ではないです。 まず、Cさん現在はどちらにお住まいですか?家族と大喧嘩に...なりますよね、そりゃ。それで2か月前に家を出て賃貸アパートにお住まい...ですね? お仕事は?去年リストラされて現在は派遣社員ですか(踏んだり蹴ったりだな、この人)。その派遣先にはどのくらい?先日1年経った...と。年収は?200万円ですね。 勤務年数は最低でも1年、年収は200万円がボーダーラインが定説です。ここはクリアしていますね。 これは派遣でも契約社員でも同じですからご心配なく。 住まいは、賃貸だとかなり不利になります。実家は持ち家ですか?借家ですか。 でも長く住んでいればそのほうが有利ですけど...Cさんの場合事情がねぇ。

まず気をつけて欲しいのは、カードの申し込みには期間を開けてください。 仮に審査落ちした場合、半年は申し込みを控えること。CICなど情報信用機関には申し込み履歴と合否履歴が6か月登録されるからです。 それと、以前トラブルになったカード会社のブランドは選ばないこと。前はどこでした?VISAですか。ではJCBかマスターカードを選びましょう。 では、通りやすいとされるカードですが。

銀行系や信販系は敷居が高いので除外します。意外に通りやすいのが消費者金融のカードです。 有名なのはアコムのACマスターカードです。何せ「カード難民の駆け込み寺」と呼ばれるくらいですから。 ただ覚悟しておいてほしいのは、今のCさんの私生活について根掘り葉掘り聞かれることです。 例えばよく買い物をするお店や1日分の食費、それから...そこを我慢できるかどうかですね。 ただ、審査の結果は早ければその日のうちに「むじんくん」でカードが入手できるくらい早いです。 それと楽天カード。ここも比較的緩いことで知られています。

以前相談にいらした年金受給者のお客様にうちの主任が楽天カードを勧めて取得されました。 ポイントはキャッシング枠の希望額を「0円」にすることだそうです。 これでかなり高い確率で通ると主任が申していました。高いと言っても3割ぐらいだそうですが。 何故勧めるかと言いますと、5年間まったくローンやカードを利用しないのはクレヒスすなわちクレジットを利用した履歴が5年分ないわけで、 いざ「喪が明けた」時にカード会社的にどんな人なのか分からない。その分向こうが慎重になってしまうからです。

<クレヒス稼いで希望のカードに近づけ!>
アコムも楽天もダメだった場合は...Cさん、携帯はお持ちですか?ガラケーなら持っているけど、そろそろスマホに変えようと思っている、と。 それはちょうどいい。分割でスマホ買いましょう。

携帯端末を分割購入して期日通りにローンを払うことでクレヒスを稼ぐことができます。 口座振替で給料日直後に支払うようにできればまず間違いないでしょう。もちろんそれをクレヒス扱いするかどうかはカード会社の判断にもよりますが。 とりあえず、アコムか楽天カードを検討してみる?承知しました。何か分からないことございましたら、いつでもいらしてください。

国際ブランド別比較

カード会社別比較

クレジットカード比較大辞典限定 インタビュー特集

  • 三井住友カード 安心・信頼の秘訣

    三井住友カード株式会社 個人営業部 角谷部長

    日本のカード会社で初めてVISAカードを発行した歴史ある三井住友カード。 その歴史に裏付けされた「安心と信頼」。その秘訣を独占インタビュー。

  • 三井住友カード 我が社のカード自慢

    三井住友カード株式会社 個人営業部 永井可奈子様

    日本最大級のクレジットカード会社として長年業界をリードしてきた三井住友カード。 その最前線で活躍する社員の方に「我が社のカード自慢」をして頂きました。

  • 株式会社ジェーシービー 我が社のカード自慢

    株式会社ジェーシービー リテール営業部 畠山重太様

    日本発唯一の国際ブランドのJCB。そのブランド力と認知度は業界でも随一。 今回は、一般的に知られている情報とは違う、JCBカードの隠れた実力について自慢して頂きました。

クレジットカード比較大辞典特集

  • 条件付き年会費無料カード

    あまり知られていない「条件付きで年会費が無料になるカード」 通常の年会費無料カードと比較してもワンランク上のカードが 年1回以上の利用等で無料で使える!そんなお得なカードの一覧を特集しました。

  • ショッピングでお得ライフスタイル別買い物系クレカ

    クレジットカードの利用方法として最も使うのが「ショッピング」 通販、デパート、コンビニ、スーパー等の利用シーン別にクレジットカード比較大辞典が選んだおすすめのカード!

  • ドライバー向けクレジットカード

    通勤、通学、お仕事等の利用シーンで問題になる「ガソリン代」 クレジットカードを利用することで、お得にガソリンの給油ができます。給油量別にドライバーカードを比較。

  • クレジットカードヒストリー取得レポート

    クレジットカードを作るにあたって最初の関門「審査」 個人信用情報機関が発行している審査の基準となるクレジットカードヒストリーを実際に取得してみました。 あなたの個人信用情報は優秀?

  • 今が貯め時!マイルの賢い貯め方特集!

    旅行好きの方に朗報!航空会社提携カードを使って賢く効率的にマイルを貯める秘訣を教えます。 各航空会社は今、マイレージのプログラムを強化中のため、お得なキャンペーンも目白押し!

  • ANAカード全国主要空港対応ラウンジ

    注目のANAカードで使える全国主要空港ラウンジが利用できるANAカードが一目でわかる比較表!

  • ボーナスポイント比較表

    ANAカードの入会特典が充実している今!入会&利用&搭乗でガンガンたまるマイル&ポイント。どのカードが一番お得?

  • ラウンジ対応検索

    手持ちのクレジットカードを賢く活用!無料で使えるラウンジ一覧!

注目のクレジットカード
  • 当サイトが一番お得
  • 楽天カード
  • 楽天カード
  • もれなく最大5,000ポイントプレゼント!2019年3月31日まで
    残り 
  • 特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISA
クラシックカード

今なら50回に1回の確率で全額タダに!

2019年5月31日まで

特典付きお申し込み

注目カード

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ

スターバックスカードへのオンライン入金でOki Dokiポイントが10倍貯まる!

キャンペーン継続中

特典付きお申し込み

高額マイルの限定特典付

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ご入会後と3ヶ月間のご利用で今なら最大40,000マイル相当高額マイル獲得可能!

2019年4月2日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード


ご入会とご入会後6ヶ月以内の航空券ご購入で合計33,000マイル獲得可能+上級会員資格「ゴールドメダリオン」

2019年3月31日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

ご入会で3,000ポイント獲得可能

キャンペーン継続中!

特典付きお申し込み

定番の1枚!

セゾンカードインターナショナル

セゾンカード
インターナショナル


特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

今なら最大37,700マイル相当+500メトロポイントプレゼント!

2019年4月30日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISA
ゴールドカード

今なら50回に1回の確率で全額タダに!

2019年5月31日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード入会&利用で最大10,000円相当の期間固定Tポイントプレゼント!

申込月含む5カ月目の15日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

期間中最大18,000ポイント獲得可能

2019年4月2日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

ライフカード

ライフカード


特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

エポスカード

エポスカード

今なら新規ご入会とご利用で最大5,000円分のポイントプレゼント!

2019年3月14日まで

特典付きお申し込み