クレカの審査で落ちる原因

クレジットカードの審査にひっかかる理由とは?

クレジットカードの審査に落ちた場合、理由を知りたいと思うことも多いでしょう。
しかし、クレジットカード会社に直接問い合わせて理由を尋ねても、「弊社の規定により残念ながらお答えできません・・・」と教えてもらえません。しかしそれでも、審査に落とされた理由をしたいと思うのは当然です。そこで今回は、審査に落ちる理由と、審査に通らなかった場合の解決策について考えてみたいと思います。
厳密に言うと、クレジットカードの審査に落ちる理由は審査を担当したクレジットカードの審査担当者にしか分かりません。
そして、クレジットカードの審査は、年収、職業、住所、過去の借入状況などさまざまな情報を総合的に考慮して判断されますので、何か1つだけ「これが理由だ。」というのは分からないとされています。しかしそれでも、クレジットカードの審査に落ちる理由として次の二つのことが指摘されています。
その第一は、総量規制の枠組みを超えた借入が既にある場合です。第二は、なんらかの事故情報が個人信用情報機関に残っている場合です。以下、それぞれについて詳しく説明します。

総量規制の枠組みを超えた借入が既にある場合

総量規制は、貸金業法という法律が改正され2010年度から実施されている制度でして、年収の3分の1を超える借入をできなくする事によって消費者が借金で破綻することを防ぐためにあります。
総量規制が実施される以前は、 返済できなくなるほどの借金をしてしまって、生活が苦しくなり、取り立てなどによって精神的にも追いつめられ、最悪の場合には自殺という事もあり、深刻な社会問題となっていました。
このような問題を解決するため、法律で年収の3分の1を超える借金をできないようにしたのです。具体的な例を挙げると、例えば、年収300万円の人が会社の立替払い金や個人の借入金などで総額100万円の借入があったとします。このような場合、新たにクレジットカードの申し込みをしても総量規制に引っかかるので、問答無用で審査落ちとなります。
したがって、総量規制が原因で審査に落ちた場合の対策は比較的簡単です。とにかく借入金を減らして、年収の3分の1の範囲内に収めておけばいいのです。

なんらかの事故情報が個人信用情報機関に残っている場合

次に、過去に事故情報があった場合、クレジットカードの審査は落とされやすくなります。
もっとも、事故情報があったからといって絶対に100%審査に通らないわけではなく、審査担当者の判断で審査に通ることもあります。
しかし、それはあくまでも例外で、事故情報がある場合には多くの場合審査に落とされます。
それでは、事故情報とは何でしょう。
 事故情報とは専門用語ですので、多くの人にわかりやすい言葉で言い換えると「ブラックリスト」です。個人信用情報機関に事故情報が登録されることを、いわゆる「ブラックリスト」に載るといいます。
 個人信用情報機関とは、私たちの金融に関するあらゆる情報を保有している機関でして、その情報はクレジットカード会社、銀行、消費者金融などに共有されかつ利用されています。
個人情報機関に記録されている情報は、すべての金融機関が共有しています。例えば、Aという会社で50万円借りたとすると、50万円借りているという情報が信用情報機関に記録され、その情報はBという会社も見ることができるのです。住宅ローンや自動車ローンを組んだりすると、その借入金額や返済情報が個人信用情報機関に報告されどんどん記録されていきます。新たにローンやクレジットカードの審査に申し込んだ時に、その情報が調べられ、あまりにもたくさんの会社から借入をしているとか、返済が滞っているなどの場合には審査に落とされるのです。「他社での返済は滞っているければも今回は別の会社だとばれないだろう。」という甘い考えは通用しないのです。
したがって、審査に落とされた人は、消費者金融で借入れしていないか、他の会社で住宅ローン、自動車ローン、ショッピングの際の分割払いなどをしていないか、ローンや分割払いの返済が遅れたり延滞していないか、思い出して下さい。このようなことは、全て信用情報機関に記録され共有されていますから、思い当たることがあれば、すぐに返済して少しでも借入れを減らして下さい。
想いたることがなかったり、忘れてしまってる人は一度、信用情報機関に問い合わせて自分の個人信用を確認することをおすすめします。1000円くらいかかるものの、自分の信用情報を見ることができます。
信用情報機関の代表的なものは以下の3つです。
・全国銀行個人信用情報センター(全銀協)
・JICC
・CIC
自分の信用情報を確認して、返済が滞っていたり延滞があればすぐに返済して下さい。また、少しでも返済を早めて借入れ金額を減らして下さい。特に、消費者金融からの返済はすぐに全額返済して下さい。
このようにして、自分の個人信用情報をきれいにすることがクレジットカードの審査に通るための方法です。クレジットはcreditの日本語で「信用」という意味がありますから、まさに自分の信用が大切なのです。

複数の申し込みをすること

しかし、多くの人に見落とされがちな審査に落とされる理由がもう1つあります。
個人信用情報機関に記録される情報としては、借入れや返済情報だけ金額ではなく、クレジットカードやローンの申し込みの記録もあるのです。審査に通ったかどうかは関係なしに、申し込みがあったという事実が記録されます。
クレジットカードの審査が不安だから、どこか1つでも通ればいいと思って、同時に2つ以上の複数のクレジットカードを申し込む人がいますが、絶対にやめて下さい。審査に落ちる確率が高くなるからです。
クレジットカード会社は、審査の際に申込者の信用情報を自分たちが利用している信用情報機関に問い合わせて調べるそうです。その時に、たくさんのクレジットカードを短期間のうちに申し込んでいるという事が分かると、審査担当者は、このように思うそうです。
「この人はたくさんクレジットカードを申し込んで、審査に落とされたから今回うちの会社にきたんだ。他社が審査で落としたという事はこの人には何か問題があるんだろう。怖いからうちも念のために落としておこう。」また、短期間の間にクレジットカードを大量に作って、全てのカードを限度額いっぱいまで使って逃げるという事も考えられるので、クレジットカード会社は短期間の間にたくさんの申し込みをしている人を嫌うそうです。
したがって、クレジットカードを申込むときは、できれば1社に絞って申込むようにしたいものです。

国際ブランド別比較

カード会社別比較

クレジットカード比較大辞典限定 インタビュー特集

  • 三井住友カード 安心・信頼の秘訣

    三井住友カード株式会社 個人営業部 角谷部長

    日本のカード会社で初めてVISAカードを発行した歴史ある三井住友カード。 その歴史に裏付けされた「安心と信頼」。その秘訣を独占インタビュー。

  • 三井住友カード 我が社のカード自慢

    三井住友カード株式会社 個人営業部 永井可奈子様

    日本最大級のクレジットカード会社として長年業界をリードしてきた三井住友カード。 その最前線で活躍する社員の方に「我が社のカード自慢」をして頂きました。

  • 株式会社ジェーシービー 我が社のカード自慢

    株式会社ジェーシービー リテール営業部 畠山重太様

    日本発唯一の国際ブランドのJCB。そのブランド力と認知度は業界でも随一。 今回は、一般的に知られている情報とは違う、JCBカードの隠れた実力について自慢して頂きました。

クレジットカード比較大辞典特集

  • 条件付き年会費無料カード

    あまり知られていない「条件付きで年会費が無料になるカード」 通常の年会費無料カードと比較してもワンランク上のカードが 年1回以上の利用等で無料で使える!そんなお得なカードの一覧を特集しました。

  • ショッピングでお得ライフスタイル別買い物系クレカ

    クレジットカードの利用方法として最も使うのが「ショッピング」 通販、デパート、コンビニ、スーパー等の利用シーン別にクレジットカード比較大辞典が選んだおすすめのカード!

  • ドライバー向けクレジットカード

    通勤、通学、お仕事等の利用シーンで問題になる「ガソリン代」 クレジットカードを利用することで、お得にガソリンの給油ができます。給油量別にドライバーカードを比較。

  • クレジットカードヒストリー取得レポート

    クレジットカードを作るにあたって最初の関門「審査」 個人信用情報機関が発行している審査の基準となるクレジットカードヒストリーを実際に取得してみました。 あなたの個人信用情報は優秀?

  • 今が貯め時!マイルの賢い貯め方特集!

    旅行好きの方に朗報!航空会社提携カードを使って賢く効率的にマイルを貯める秘訣を教えます。 各航空会社は今、マイレージのプログラムを強化中のため、お得なキャンペーンも目白押し!

  • ANAカード全国主要空港対応ラウンジ

    注目のANAカードで使える全国主要空港ラウンジが利用できるANAカードが一目でわかる比較表!

  • ボーナスポイント比較表

    ANAカードの入会特典が充実している今!入会&利用&搭乗でガンガンたまるマイル&ポイント。どのカードが一番お得?

  • ラウンジ対応検索

    手持ちのクレジットカードを賢く活用!無料で使えるラウンジ一覧!

注目のクレジットカード
  • 当サイトが一番お得
  • 楽天カード
  • 楽天カード
  • もれなく最大5,000ポイントプレゼント!2017年10月31日まで
    残り 
  • 特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISA
クラシックカード

今なら最大10,000円分キャッシュバック!

2017年12月28日まで

特典付きお申し込み

注目カード

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ

新規ご入会とご利用条件クリアで今なら最大11,000円分の特典をプレゼント!

2018年3月31日まで

特典付きお申し込み

高額マイルの限定特典付

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ご入会とご利用で今なら最大30,000マイル相当高額マイルプレゼント!

2017年10月31日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

ジェーシービー エイト

JCB EIT
(ジェーシービー エイト)


特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード


ご入会と3ヶ月間のご利用で合計30,000マイルをプレゼント!+上級会員資格「ゴールドメダリオン」

2018年1月31日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

ご入会で3,000ポイント獲得可能

キャンペーン継続中!

特典付きお申し込み

定番の1枚!

セゾンカードインターナショナル

セゾンカード
インターナショナル

2,000円相当のポイントプレゼント!

2017年10月31日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード

期間限定!もれなく最大47,500マイル相当プレゼント!


2018年4月30日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISA
ゴールドカード

今なら最大10,000円分キャッシュバック!

2017年12月28日まで

特典付きお申し込み

当サイトだけの申込限定!

三井住友トラストVISAカード

三井住友トラストVISAカード

初年度年会費無料キャンペーン中

特典付きお申し込み

×